仮想通貨・暗号資産

CryptoGTの歩き方|独自のアルトコイン戦術と解説

CryptoGTはレバレッジ最大500倍の仮想通貨FX取引所。ビットコインをはじめ、アルコインでの入金やトレードが可能だ。

ハイレバだけが魅力じゃない。最大の魅力は取り扱い銘柄の豊富さと独自さ。たとえばBTC/XAUペア(ビットコインに対するゴールドの動きでトレード)など他の取引所にはない。レバレッジをかける上で、独自のアルトコイントレード戦略を立てて勝負することができる。

また、入金ボーナスも頻繁にやっていて、初回は大体80%越えと美味しい。

今回は前半でGTのトレード戦略の基本を書いて、後半からは口座開設方法、CryptoGTの基本的な解説をしていくよ。

9/28まで「初回入金150%+2回目入金50%ボーナスキャンペーン」実施中!

CryptoGTへGO

CryptoGT独特のアルトコイントレード戦略

CryptoGTでは、証拠金をアルトコインでも預けられるというメリットがある。そして、これが重要なポイント。時間軸とトレンドを読み間違えなければ結構美味しい戦術だからみんなも是非。

アルトコインの証拠金でロングの立ち回り

アルトコインが上昇トレンドの場合にはアルトコインの証拠金でのトレードが一番賢いトレード方法になる。

例 ADAをロングする場合 (仮定ADAが0.1ドルだとする。)
0.1ドルでADAをロングする。0.2ドルまで上昇して決済。その際にADAを証拠金にしていると、そのADAの価値も上がることになるので2倍美味しいという事になるんだ。

2階建と言われるトレード方法だね!

アルトコインのショートの場合

アルトコインショートの場合はBTCもしくはステーブルコインを証拠金にしてショート。

例:XRP(リップル)をショートした場合にXRPの価格が下降トレンドの場合。

その際にXRPの価格が下がるのでそこでXRPを証拠金にするのは得策ではないよね。XRPの価値も減っていくから。つまりXRPの枚数は増えるけどショートした時よりもXRPの価格は低くなってるんだ。

もちろんXRPの価値がその後上がりXRP自体を集めたいのであればそれは正解だけど。

出金をすぐにして日本円に換金したい場合はアルトコインショートの時のアルトコインの証拠金はお勧めできないかなー

BTCロングの場合

BTCロングの場合:
サーモンは上記で2階建のアルトロングをした場合と同じ理由でBTCを証拠金にする。

ビットコインは仮想通貨の王様だからサーモンは日々集めている。増えたBTCは出金しないでBlockFiで積み立てしている!
BlockFi
BlockFi|仮想通貨をレンディングして高金利を受け取ろう仮想通貨のレンディングサービスBlockFiについて。ビットコインなどを預けると高金利で利息が貰える。なぜ高金利なのか、どうやって収益を上げているのか?他のレンディングサービスとも比較。...

BTCショートの場合

確実に法定通貨(円とか)を増やしたいなら、USDTなどステーブルコインを証拠金でショートしよう。ステーブルコインとはドルと価値を同等にしているコインだからね。
こちらなら価格変動の大きい仮想通貨でも安心感。

サーモンはBTCを集めている。ただ日々の生活はBTCじゃ出来ない!だからステーブルコインを増やしたらすぐに出金・換金している!

9月28日まで |初回入金150%+2回目入金50%ボーナス

入金ボーナスが15日間限定で超大盤振る舞い。

【期間】2020年9月24日0時〜2020年9月28日(日本時間 9月28日 5:59まで)

  1. 初回入金80%ボーナス
  2. 2回目入金50%ボーナス

初回入金上限はBTCなら0.05、ステーブルコインなら400ドルまでなど条件がある。

0.05BTC上限ってめちゃめちゃでかいぞ。ステーブルコインなら上限は400ドル相当だ。

ボーナスの受け取り方

  1. このページのリンクから新規登録・口座開設
  2. 9月28日 5:59までに入金&MT5への資金移動を済ます

CryptoGTへGO

CryptoGTの手数料について

CryptoGTでの取引に対する手数料は2つ。

  1. スプレッド手数料
  2. スワップポイント

CryptoGTのスプレッド手数料

銘柄が大量にあるので大まかなスプレッドを載せるよ。
*変動性なのでスプレッドは相場状況によって変わるのんだ。今回は最小スプレッドを掲載するね。

BTC約300円
ETH約12円
XRP0.12円
BCH40円
EOS3.4円

このスプレッドは業界最安値。国内だとDMMとGMOがスプレッド方式を採用しているがこちらはBTCだと700円とかなり高め。正直使いづらい。スキャルピングもそのスプレッドだと出来ないレベルだと感じる。

CryptoGTは変動性ではあるものの、この非常に狭いスプレッドだとトレードがしやすく非常にオススメ出来るポイントだよ。

スプレッドが広すぎると損切りもしづらいし、スプレッドが狭い事は正義だ。

CryptoGTのスワップポイントスワップ

スワップポイントとはポジションを保有している際の手数料。銘柄によってはロングとショートで手数料を支払ったり、手数料を貰うことも出来る。

発生時間は下記の通り。こちらに関しては公式HPから確認してね。

スワップ発生時間:3時・7時・11時・15時・19時・23時

レバレッジは最大500倍:仮想通貨取引所としては最大

CryptoGTはなんとレバレッジが最大500倍という他にはない驚異のレバレッジをかける事が可能だ。

仮想通貨取引所でレバ500倍は現在CryptoGTと同じ母体が運営しているFXGTのみ。じゃあFXGTだけで良いと思うけれど、CryptoGTは仮想通貨がメインなのでアルトコインにもレバ500倍が可能だ。

しかも時価総額があまり高くないアルトコインもあるので価格の変動率が非常に高いからチャンスが盛り沢山。

そんなアルトコインでハイレバレッジトレードをすると少額で大逆転のトレードが出来てしまう。

もちろんリスクはあるけど少額で夢みるなら正直CryptoGTはチャンスがゴロゴロ落ちているとサーモンは考えているぞ

 CryptoGT銘柄

仮想通貨銘柄

取り扱い銘柄の中には通なものが数多くあるよ。過去には世界最大の仮想通貨取引所BINANCEでBSV(ビットコインSV)がデリスト(上場廃止)された際にBSVは急激に価格を下げたんだ。

その際にレバ取引出来る取引所はごく僅かだったがサーモンはCryptoGTでBSVをショートしその大波に乗れることが出来たぜ。

今後BTCのボラリティーが拡大した際にアルトコインもボラリティーが上がる事が予想することが出来ると思うんだ。

BTCのボラリティー以上にアルトコインは価格変動率が大きい。そこで原資が少なくてもレバ500倍で取引すれば少額からも利益を大きく拡大する事も可能だぜ。

草コインXTZ(テゾス)をレバ500倍でトレード出来るなんて美味しい香りがするぞーーー!!仮想通貨FXには夢がある!!
通貨ペア最小ロット最大ロット
BTC/USD0.0150
LTC/USD6400
ETH/USD1150
BCH/USD0.640
XRP/USD100120000
DSH/USD2140
XMR/USD4300
BTC/JPY0.0150
ETH/JPY1150
XRP/JPY1000120000
LTC/JPY6400
BCH/JPY0.640
XMR/JPY4300
DSH/JPY2150
LTC/BTC6400
ETH/BTC1150
BCH/BTC0.640
XRP/BTC1000120000
DSH/BTC2140
ETH/LTC180
BCH/LTC0.640
DSH/LTC2140
BCH/ETH 0.640
XRP/ETH100080000
DSH/ETH2140
BCH/XRP0.640
LTC/XRP6400
DSH/XRP2140
BCH/DSH0.640
EOS/JPY1001000
EOS/USD1001000
EOS/BTC1001000
TRX/USD25000500000
BTC/EUR0.0150
ETHEUR1150
BCH/EUR0.640
XRP/EUR100120000
LTC/EUR6400
DSH/EUR2140
ADA/USD5000500000
ADA/JPY5000500000
ADA/BTC5000500000
ADA/XRP5000500000
ADA/EUR5000500000
BSV/USD4200
BNB/USD103000
BNB/BTC103000
BNB/JPY103000
BNB/XRP103000
XLM/USD10001000000
XLM/JPY1000100000
XTZ/USD 5035000
IOT/USD10010000
MBT/USD1500

シンセティックペア

CryptoGTでしかない銘柄がこのシンセティックペアには盛り沢山。BTC/TWR(Twiter)とか他にはない。

もしだよ?今後BTCだけ上がって株価が大暴落とかそういった相場が起きた場合BTC/TWRをロングした場合はヨダレが出ちゃう利益上げられちゃうとかあるかもね。*妄想です

通貨ペア最小ロット最大ロット
BTC/XAU0.0150
BTC/XAG0.0150
BTC/USO(USOIL)0.0150
BTC/SPX0.0150
BTC/TWR(Twiter)0.0150
BTC/FCB(FaceBOOK)0.0150

為替FX

為替FXはちょっとペアは少なめ。FXGTと差別化しているからしょうがないね。為替ならFXGTでやればいいかな?ただFXGTにはないBNB(バイナンスコイン)を証拠金にして為替トレードが出来るって結構面白いかも。

通貨ペア最小ロット最大ロット
EUR/USD0.0150
GBP/USD0.0150
AUD/USD0.0150
EUR/JPY0.0150
GBP/JPY0.0150
AUD/JPY0.0150
USD/JPY0.0150
USD/CAD0.0150
EUR/GBP0.0150

 CryptoGTの登録方法

まずは下のボタンからCryptoGTへ。

CryptoGTへGO

  • 名前、パスワードを入力し。規約に同意し、続けるを押す。
  • 登録したメールアドレスに確認コードが届くので入力。
  • メールアドレスとパワスワードを入れてログイン。

    MT5への登録の仕方

  • MT5はAPPストア、GooglePlayからダウンロード(スマホ取引について)
  • ダウンロード後設定画面に行き、「新規口座」をクリック
  • 証券会社検索では「Hatio Ltd」を選択。
  • メールに届いていたログインIDとパスワードを入力

レバレッジ変更および口座の増やし方

CryptoGTでは様々な通貨を証拠金として利用できる。しかし一つの口座につき通貨は一種類。

つまり同じ口座でBTCとXRP両方証拠金としていれることは出来ない。ただ、複数口座を作成できるので、例えば

  • BTCを証拠金としたレバレッジ500倍口座
  • XRPを証拠金としたレバレッジ200倍口座など複数口座を作成可能

GT 口座作り方まずCryptoGTにログインする。

  • 右上のメニューを押してMT5を選択
  • 現在保持している口座が表示される
  • 下にスクロールすると新しい口座を作成できる
  • そこで仮想通貨の銘柄、レバレッジを選ぶ。口座を追加完了。簡単だ。
  • 作成後の口座のレバレッジ変更は自分ではできないが
    公式のチャットでレバレッジ変更を依頼すればすぐにできる。

    ロスカット価格、維持率の計算の方法

CryptoGTでは維持率、ロスカットの仕方が分かりにくい。
そんな時はこちらの計算表を活用しよう。
証拠金維持率、ロスカット価格計算表

CryptoGTへの入金とMT5への資金移動の方法

クリプトGTへの入金方法は最初は少し混乱する。
しかしここでは簡単に理解できるように説明するから安心してくれ。
こんな感じで資金を移動するんだ。
では次に実際の画面で入金の仕方を開設するぞ。

入金の方法

まずcryptoGTにログイン(MT5じゃないぞ

  • Step1:入金したい銘柄を選択。入金可能な銘柄
    BTC、BCH、ETH、DASH、LTC、XMR、XRP、ADA、 USDT」
  • Step2:この画面でも銘柄を選択可能。OKだったらそのまま進めるを押す
  • Step3 :入金アドレスをコピーして他の取引所から送金

MT5への資金移動の方法

CryptoGTではMT5というプラットフォームでトレードをするんだ。そのためにMT5に資金を移動する必要がある。

  • 右上のメニューから資金を選択
  • 資金移動を選択
  • FromではcryptoGTに入金されている資金を選択できる。
  • ToでMT5の口座を選択後、資金移動をクリック
    注意点としてMT5で登録した通貨しか入金できない。つまりXRPの口座にはXRPしか入れられない。

CryptoGTからの出金方法

出金方法は入金からMT5への資金移動が出来たなら楽勝だ。
反対のことをするだけ。

MT5からCryptoGTのwalletへの資金移動

  • 右上のメニューから資金を選択
  • 資金移動を選択
  • FromではMT5の口座を選択。TOは自動で変更される。送量を入力後資金移動をクリック

CryptoGTから他取引所への出金方法

  • walletから出金したい銘柄を選択し出金をクリック
  • 出金量を入力し送りたい取引所(またはwalle)のアドレスを入力 *XRPはタグを忘れずに
  • メールにPINコードが届くので入力し進めるをクリック。

CryptoGTのメンバー

CryptoGTのメンバーは世界最大のブローカーのXM出身者で主に構成されているって分かるね。しかも経営陣としての経験を積んでいるから安心感がある。FX取引所によっては経営者がブラックボックスに包まれていて怪しい匂いがあるところも多々あるがCryptoGTは顔がしっかりと見える経営陣なので安心材料だ。また出金拒否もなく非常に好感が持てる取引所だね。

創業者兼CEO Andreas 氏


Andreas 氏はMetaTrader5の運営会社であるMetaquotes Software社の国際営業部門にてマネージャを勤め、大手FX取引所のXM社において事業開発部部長並びに経営陣としての経験を積んだ実績は新たなマーケット拡大に重要な役割を果たしている自らの成長とビジネスの拡大を求め、暗号資産とブロックチェーンの世界に飛び込んだ。 現在ではCryptoGTのCEOとして業界一の取引所となるべく日々研鑽を積んでいるよ。

創業者兼COO Ioannis 氏

Ioannis 氏は大手FX取引所のXM社にてInternational & Regional アカウントマネージャーとして働いていた。

同じくCryptoGTの創業者であるAndreas 氏と同時に暗号資産とブロックチェーンの世界へと足を踏み入れ、この分野の無限の可能性と発展性に強い感銘を受けた。現在はCryptoGTのCOOとして全てのオペレーション及び事業開発を担うことによって、CrypotGTの中心として日々業務を行っているとのこと。

創業者兼CIO Simos 氏


Simos 氏はUnisys社でシニアITコンサルタントとして働き、Norwich Union社、Banc De France社そしてErnest & Young社における大規模なプロジェクトに携わった経験があるんだ。

それ以外にも自身でWEBソリューションの会社を立ち上げたり、幾度にも渡る情報技術に関する講演も行っており、国際的なビジネス及びテクノロジーの知識と経験を保有しているよ。同じくCryptoGTの創業者であるAndreas 氏、Ioannis 氏と同時に暗号資産並びにブロックチェーンの世界へと参入し、将来性に目をつけたんだ。 現在はCryptoGTのCIOとして最先端の技術と経験を生かし、最高のサービスの提供することに注力しているよ。

まとめ

アルトコインのFXをするならやはりCryptoGTって再認識。アルトコインFXは他取引所だと板が薄い場合もあり正直そんなにロットを持っていなくても捌けない事が多々ある。

板が薄い場合は損切りも上手くいかない場合もあり危険なんだ。だが2WAY取引のCryptoGTでは自分の注文でチャートは動かないので強みがある。

正直500倍でアルトコインFXは資金効率が非常に良い。アルトコインはボラリティーが激しい。少額からの逆転を狙うにはCryptoGTは最適だ!!

CryptoGTへGO

最近の投稿