FX

2019年のXRP価格はどうなる?リップルの祭典SWELL(スウェル)過去の値動きと2019の予測

年に一度開催されるリップルの最大のイベント、その名はSWELL:スウェル」

2019年は11/7〜11/8。過去を振り返ると、SWELL前にXRPの価格が急上昇するアノマリー。

リップラー大注目のイベントだ。

で、今年もXRP価格は上がるだろうか?過去2度の値動きはどんなだったか振り返りつつ、サーモン的テクニカルでチャートも見てみたよ。

値動きだけ気になる人は後半から読んでな。

1年に1度、リップルとXRPの祭典「SWELL」:スウェル

SWELLとは、リップル社が主催する国際会議。リップル社やXRPの今後の方針や、新たな提携先などが発表される。公式:https://swell.ripple.com/

なぜかSWELLに呼ばれるゲストは毎回豪華

2017年のメインゲストスピーカーは、米連邦準備理事会(FRB)元会長のベン・バーナンキ氏

swellゲストスピーカーベン氏は日本でいう日本銀行のトップを長く務めた人で影響力は大だった。

もう一人。

インターネット(World Wide Web)の考案者の一人ティム・バーナーズ・リー氏。

ザ・インターネットの父だよ!?

2018年のメインゲストスピーカーは
元米国大統領のビル.クリントン氏

と非常に豪華なおっさんだらけ。

2019年のゲストスピーカーは?

では2019年のゲストスピーカー。
バングラデシュのモバイルマネーサービス「bKash」のカマル・クァディルCEO

bKashは、世界で2番目に大きく、最も急成長しているモバイル金融サービス会社だよ。

2人め。インド準備銀行元総裁のラグラム.ラジャン氏

2015年、インド準備銀行の在職中に、ラグラム氏は国際決済銀行の副議長になったよ。
って感じで今回のSWELLも「国際送金的」な偉そうなメンツが大集合だ。

どんだけお金持ってんだよリップル社すごい。

日足:2017と2018の値動き

2017のSWELL:1週間前が頂点。35%の利幅。

2017年のSWELLは10月16〜18日の2日間開催。

SWELLの1週間前が頂点だったんだけど、ロングポジションならば、さらに1週間前から35%の利益が取れたんだ。

その後は下落。バブル前に一旦底を試すチャートになったよね。

 2018年のSWELL:169%の上昇!10日前が最高値

2018年のSWELLは10月1日〜2日。2017年と同様にSWELL前に最高値をつけた形になったよ。2017年よりも早く10日前に最高値。2018年は4日前からなんと169%の上昇率。わずか4日間で169%の爆発力は流石のリップル様。

リップルすごい。

2019年SWELL前:XRPは上がるのか!?

2年連続でSWELL前に驚異的な上昇を見せたXRP。2019年のSWELLは11月7〜8日。2019年のSWELLでも大きな値動きはありそう

下記のチャートは週足。

  • 週足ではちんインの反応がバブル以来の最高値。
  • force indexがもうそろそろ0ラインを突破しそう。
    過去のSWELL前はいずれもforce indexの0ラインを突破し急激な上昇を見せた。

週足のボリンジャー基準線を突破間近。

だが投資は何が起こるか分からないからな。上がるなんて言わないが、上に書いたテクニカルから見えてくるもの・・・随時ツイッターで書いてます!

10月8日追記

ついにswellちょうど1ヶ月前になったね。この記事を公開した10月3日直後からXRPはぐんぐんと価格を上げ現在は10月3日から12%の上昇。上昇の理由は下記のツイットをみてね。

SWELLの何日前に価格は天井をつけるのか?サーモンは追い続けるぜ。

リップルの祭典:SWELLのまとめ

SWELLは一年に一度、リップルの祭典。

価格が上がるかどうかは・・・?

せっかくだから、サーモンはこの祭りを楽しんでいく。ついでにロングしてる

2019年のSWELLが終わったらまたチャートをおさらいしよう。

この記事を読んでくれた人がみんな儲かりますように!

ビットコイン・アルトコインでFXするなら少額でも大きなリターンがあるcryptoGT。金利をもらいながらスイングトレード出来るBitMEXをオススメするよ。

CryptoGTは登録が少し複雑だからこの記事を読んで下さい。
レバ最大200倍!MT5で取引できるCryptoGTの登録、入金、出金をわかりやすく解説

CryptoGTへGOBitMEXへGO

 

最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。