取引所ボーナス

XMの無料EA自動売買で月利111%稼げた|泉パルテノン忠

XMという取引所で、初めてEA(FX自動売買)を稼働してみた。結果は、ちょっとびっくり。月利111%

10万円でスタートして、111%の月利。1ヶ月で11万円稼ぐことができた。これが、自動だったので軽く衝撃。

今回は、XMで自動売買システム(EA)を回してみた結果をまとめてみた。次に、XMでEAが初めてという初心者の方にも「どうしたら始められるか」分かりやすく書いた。

今回サーモンが使い初めたのは、Twitterでいろいろとw有名なイムホテップさんが作成した「泉パルテノン忠」というEAだ。このEAが欲しい方はイムホテップさん(@ImhotepTRX)にDMしてみて下さい。

イムホテップさんのTwitterはこちらから

XMで一ヶ月EA(泉パルテノン忠)を稼働した結果

初のXMで自動売買(EA)を回してみた

前から気になっていたものの、少し敷居が高そうなのでEAでの自動売買には慎重だった。しかし、2020/4に海外FX取引所XMでスタートしてみた。

結果は冒頭で書いた通り、ちょっとびっくり。月利111%、利益11万円。なお、使ったEA「泉パルテノン忠」は無料

自動売買EA月利・損益:月利111%・10万スタート・利益11万円

前置きが長くなったけど稼働から31日間の損益画像はこちら

感謝でしかない。+111%。

なぜ無料EA(自動売買)で儲かるの?

XMのアフィリエイトリンクを踏むから

アフィリエイトを踏む事を条件に配布しているEAは、使う側が儲からないと、配布する側も儲からない。

今回のEA「泉パルテノン忠」は何故無料か?それはイムホテップさんのアフィリエイトを踏まないと、このEAは使えないから。XMのアフィリエイト体系は、取引すれば報酬がアフィリエイターに振り込まれる為、EAユーザーが儲かる方がEAを配布する側ともWINWINの関係になる。

稼働させる取引所はXMのようなアフィリエイト体系になっている所だと安心感がある。

EA=自動売買システムの基本

さて、EAに挑戦したことがない初心者にも有用な情報をまとめてみるよ

EA=自動売買システム

EAとは、主にMT4というアプリで使用されているFX自動売買システムのこと。EAとはExpert Advisor(エキスパートアドバイザー)の略称。

EAは予め決められたプログラム(ロジック)通りに取引をするシステムだね。
例:ドル円が100円になったら買う。101円になったら売る
などなど。そんなに単純じゃなものばかりではないが、「プログラミングされたロジック通りに自動で取引してくれる」わけ。

個人的に感じたEAのメリット

  1. 自分の時間を取られない
  2. 精神の消耗を抑えられた
  3. 利益を産むロジックなら適切な運用で利益を積み重ねられる

裁量で取引するのと違って、感情が入らない分淡々と売買を積み重ねられる点が、EAの大きなメリットだと感じた。

利益を伸ばそうとして反対に損をしてしまったり、損切り出来ず大損失を抱えた経験をしてしまったことはありませんか?

手動で取引する時間がなくてもEAならスイッチ一つで取引が開始されるため時間の制約がなく忙しい方にも良いかも。

そして、個人的には手動で取引をする際の肉体的、精神的な消耗が格段に減った。副業としてEAを稼働している方も多いみたい。

ちゃんと儲けられればまさに不労所得!

EAのデメリット

  1. EAが多すぎてどれ使えばいいのかわからなかった
  2. PCとVPS必須、しかしこれは簡単、後で説明する
  3. 相場の大きな変動には対処する必要がある、これも対応策あり

一旦起動すれば勝手に取引してくれるEAだが、例えば最近だと「コロナショック 」などの大きな相場の急変など、万一の事態などで融通が利ききづらいという事がある。

例えば、戦争勃発の荒れ相場で予めプログラムされたルールで取引を続け、損失を増やし続けるだとか。他には、地震や停電、PC(パソコン)のトラブルで起動をストップ出来なくなるなど。また、そもそも、動かすEA自体が大して儲からない可能性もある。

ただ、これらのリスクはコントロールする方法がある。EAともうまい付き合い方がある。詳しくは、このあと解説するので記事を読み進めていってね。

また、デメリットの一つに全く儲からないEAを高額に販売しているパターンという悪魔のようなダブルリスクもあると聞いている。良くSNSの広告で出て来る高額EAの類はリスクもあると心に留めておきたいね。

EAのデメリットを克服しよう

EAをずっと稼働する?停止する?

EAは決められたルール(ロジック)通りに取引をする。これは大きなメリットでもあり、デメリットにもなりえる。

そのデメリットを克服するにはどうすれば良いか。デメリットの部分さえ克服できれば、そのロジックが「儲かる」ものなら、利益を積み上げることが出来るからね。

1.EAを停止すべきタイミングを把握する

それは大事なイベント前や緊急事態が起きた時にはEAの稼働を停止する事。例えば雇用統計の発表前、アメリカの大統領演説の前、大地震など天変地異があったときなど。そういう時に稼働を停止すればリスクの回避をしやすい。

2.EAをVPSで使う

VPSなら停電になっても大丈夫

EAはプログラムなので、自分のパソコンか、外部のパソコンで動かし続ける必要がある。が、自分のPCで動かすとしても、万が一停電が起きてしまったら?ポジションを解除するにも一苦労。

そこで、VPSというサービスを使うと便利。VPSとは簡単にいうと外部のパソコンをリモートで使えるサービス。どこかのインターネットにサーバー(パソコン)がつながっていて、それを遠隔でコントロールできる。スマホでもネット経由で操作可能。

自分の場合はいつもMacを使っているが、Windowsの外部VPSを契約してEAを動かしている。

万が一の停電などのリスクも万全なサービスを使えば、停電が起きてもEAは動き続けてくれるし、操作する事が出来る。

有名VPS3つ

まずVPSを使うにはVPSサービスと契約する必要がある。サーモンがEAをVPSで動かす為に検討したのはこちらの3つ。

  • ABLENET
  • XM
  • お名前.com

結果的にサーモンはABLENETで契約してみた。何故ABLENETにしたか?VPSの使用料金、使い方については、また追って別の記事で説明するよ。

使ったEA:泉パルテノン忠の解説

冒頭で書いた通りサーモンはイムホテップさんの作成した無料のEA泉パルテノン忠を稼働させた。無料で使える。なぜ無料なのに儲かるかは、上で説明したとおりXMのアフィリエイトシステムがあるから。配布する側にもメリットがある。

EAに挑戦した金額と経緯

まず、証拠金10万円でのスタートとなった。31日間稼働し、結果は上記の通り+11万円、111%の月利だった。

泉パルテノン忠の動かし方は2パターン

利益重視運用型

サーモンは利益重視型でスイッチオン

証拠金に応じてロットを変更できる。10万円バージョン50万バージョン100万円バージョンがある。証拠金別にロットが違うので10万円バージョンよりも100万円バージョンの方が稼げる額が違ってくる。

サーモンは10万円バージョンで運用で利益111,914円。利益率111%。日利3.61%

これ100万円運用だとしたら31日間で111万円を稼いでくれたのか…

安全運用型

安全運用型はロットを少なめに持つタイプ、証拠金維持率を上げるのでリスクを回避しやすいそうだ。

5/15まで:XMで入金ボーナス実施中

実質5万円からEA稼働可能

現在、XMでは入金ボーナス100%キャンペーンを開催中。5万円の入金で5万円のボーナスがつき合計証拠金10万円でスタート出来る。実質5万円でEAを稼働開始出来る。

5万円以上の入金だと20%ボーナスも実施しているので、更に証拠金は増えるぞ。

 XMを既に口座開設済みの方も大丈夫。XMでは追加口座が開設可能だよ。

EA:自動売買で稼いでみた話のまとめ

満足のいく利益を出すことができた。

初めてのEAということもあったので、導入時よくわからないこともあったけど、初めての人も一回触ってみればそんなに難しいことはない。

導入に不安の方も沢山いると思うけどまずは一回チャレンジしてみたら良いと思う。

きちんと付き合うことができれば、裁量トレードよりEAのが精神の負担がマジ少なくなるからね。今後もEAの損益状況は随時更新していくからよろしくお願いします。

そろそろ追加で入金してロット数を上げようかと考えているぜ。

自分が使っているEA「泉パルテノン忠」については、TwitterでイムホテップさんにDMして下さい。

イムホテップさんへDMはこちらから

最近の投稿